丸実屋

おいしくダイエット!蔵王のこんにゃく屋「丸実屋」

HOME»  幸村君の自己紹介

幸村くんの自己紹介


拙者、真田幸村にござる。もとは豊臣秀吉さまにお仕えしていたが、関ヶ原の戦の後、紀州九度山に14年も押し込められておった。いい加減飽き飽きしているところ、豊臣秀頼さまから徳川との決戦の知らせが。これは行かずには済ませられぬ!
大坂冬の陣では、真田丸という砦を築いて徳川軍を血祭りに上げてやった。夏の陣では、徳川家康のタヌキじじぃの本陣を打ち崩してやったのだ。しかし多勢に無勢。徳川方は体勢を立て直し、拙者も討たれてしまったのだ。人生の最後に存分の戦働きができた。悔いはない。ただひとつ心残りは、大八や阿梅ら子供たちの行く末…。政宗殿、重綱殿、後のことはよろしく頼んだぞ…。